So-net無料ブログ作成
自転車♪ ブログトップ
前の10件 | -

西フランダース州の田舎町、ウィーブルヘムは自転車レースがゴールする町☆ [自転車♪]

コルトレイクからローカル線に乗って2駅のウィーブルヘム。
普通の観光客は、まず行かない西フランダースの田舎町(^^;
でも、ヘント〜ウィーブルヘムという自転車レースのゴールになっているので、
私は毎年行ってます☆ その時の町の様子をちょこっと紹介。


IMG_0651_600

前回紹介したウィーブルヘム駅から町の中心地へと向かう通りにある帽子屋さん。
上の文字が切れている、微妙な写真ですみません(^^; シャポーって書いてあるんですよね。


IMG_0653_600

お店の写真がちゃんと撮れてなかったのは、そもそもの目的がガラスに貼られてた
このポスターだったから(^^; 商店街の皆さん、みんなレースのポスター貼ってくれてます。
…って、書いたけど、田舎だから商店街って言うほど店舗並んでないけどサ(笑)

IMG_0655_600

こっちはスポーツ用品店のショーウインドー。
自転車選手の等身大パネル、どこから入手したんだろう?(・∀・)?


IMG_0656_600

町の教会。ベルギーはカトリックの国なんで、町の中心に必ず教会があるので便利☆
(遠くから眺めて、どこが町の中心かすぐわかる。プロテスタントのオランダではそうはいかない)


[ウィーブルヘムの教会]



この教会が面している大通りがレースのゴール☆


IMG_0669_600

撮影したのは前日の夕方でしたが、もうコースにはフェンスが設置されていて、準備万端☆
遠くにゲートがあるの、見えるかな? それがフィニッシュラインです。
その左側にあるのは役場の建物。裏手は大きな公園で、一番奥に図書館があります。


IMG_0660_600

ゴール地点に設営されているこの建物は、知る人ぞ知るスポルザの中継ルーム。
スポルザはベルギー国営放送VRTのスポーツチャンネル。その自転車レースの中継の中で、
実況席とは別に設置される中継ルームで、レース前は関係者の解説、
レース後は選手のインタビューが撮影される場所なんです。
ベルギーのレースファンはそれをよく知っているので、この下で選手の出待ちをしてます(^^)
すごいのは、200km走ってきた選手が、すぐここに呼ばれてTV出演することかな。


IMG_0658_600

これは大通り沿いにあるカフェの横っ腹。
ここには毎年レースの応援画が飾られています☆
…レースの時はいつもお客さんがいっぱいで入ったことないけど、
中にスヌーカー(ビリヤード)の台があるのかな?


IMG_0661_600


前日(土曜日)は一般参加レースをやっていたので、アマチュアサイクリストが大勢いました。
最近、ベルギーのレースはプロのコースを走れる一般参加レースが盛んです(^^)


IMG_0664_600


受付の案内矢印。


IMG_0662_600

受付になっていたのは、ウィーブルヘムのカルチャーセンター。
小さい町だけど、こういう施設がちゃんとあるあたり、やはりレースの招致をするような
スポーツが(自転車が?)盛んな町なんだなあと思います。


IMG_0666_600

この角度だと、教会が見えるな☆


IMG_0663_600

カルチャーセンター内で売っていた、ウィーブルヘムのトートバッグ。
欲しかったけど、もう窓口閉まっていて買えなかった(T_T)


IMG_0668_600

写真撮っていたら、ちょうど飛行機が飛んでました。
後で気がついたけど、近くに国際飛行場があるんですよね(^^;


IMG_0676_600

これは一般のご家庭? 窓にたくさんレースのポスターが貼られていました。
ベルギーあるあるです(^^) ←レース好きが多い国なので。


IMG_0674_600

このポスターは、去年レースのコースに入ったエリアの紹介。
大戦中、戦場になった場所だったかな? ベルギーはワテルローもあるし、
ミリタリーヲタクが喜びそうな場所、多いんですよね(^^; (私はさっぱりわからないけど)


IMG_0670_600

これは食料品屋さんの窓辺に飾られていたホールのチーズ。
チーズも詳しくないんですが、ゴーダチーズみたいなセミハードタイプってヤツかな?
熟成度合いで3種類あって、右下が「JONG=若い」、中央上が「VIEUX=年寄り」、
左下が「GERIJPT=熟成した」。ちなみに私はJONGが好きです。
って、今ふと思ったけど、何故か年寄りだけフランス語?(^^;


IMG_0671_600

フランドリアンってブランド、いいですね☆ 
ベルギーではフランダース地方の過酷な自転車レースに強い選手を
「フランドリアン」と呼んで称えます。
このブランドもロゴに自転車乗りを使ってるんですよね(^^)

https://www.flandrienkaas.be/nl

サイトがありました。フムフム、JONGは6週間、GERIJPTは6ヶ月、
OUD(VIEUX)は12ヶ月熟成させたチーズのことなんですねφ(..)
ふわふわっとしか知らなかったけど、ちゃんと熟成期間が決まっているようです。
ちなみに、私が昔知り合いから習ったのはJONG→OUD→GERIJPTの順だったので、
間違っていたことが判明(^^; まあ、JONGしか食べないので問題ないんですけど。


IMG_0672_600

最後は駅から目と鼻の差にあるカフェの看板。
レース当日は、夜遅くまで観客がここにたむろしてビールを飲んでます(^^;
いつもそれを横目に「電車来ちゃう〜〜〜!」って走ってるので(笑)
のぞいて見たことはないんですけど(^^;

という感じで、自転車レース目線で撮影してきたベルギーの田舎町写真集でした(^^)/*

[ウィーブルヘムはベルギーのこの辺り]


 
nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

デルニーレース@フランダースの犬の町。 [自転車♪]

アントワープ郊外にあるホーボーケンなんて超ローカルな町をダラダラ紹介していてスミマセン(笑)
最終回はそもそもの目的だった自転車レースをご紹介します☆
(ワタシがどっか行くのは、基本自転車絡み…笑)

最初にちょこっと紹介しましたが、私がフランダースの犬の町「ホーボーケン」に行ったのは、
メーデーの休日に開催されたデルニーレースを観るためです☆


20140501_hoboken_078_600

デルニーというのは特殊なバイクのことで、このグレーの服を着たおっちゃんたちが
乗っているヤツです。デルニーレースはこのデルニーと自転車選手が1組になって競う競技で、
トラックレースでもあるんですが、ベルギーやオランダではこんな公道レースもあります。

…しかし、真正面から写真撮ると、デルニーのおっちゃんたちしか見えないのが笑える。
自転車の選手はデルニーを風よけにして走るので、増々見えなくなるわけです(^^;


20140501_hoboken_168_600

なので選手を撮りたければコーナーがベスト。しかし撮影するのムズい(^^;
スピード速いですからね。


20140501_hoboken_056_600

後ろ姿はこんな感じ。このアングルもデルニーレースっぽくって好き。
デルニーレースで優勝すると、このデルニーを運転しているおっちゃんも一緒に表彰されるんですよ。


20140501_hoboken_046_600

デルニーのおっちゃんは大柄な方が風よけになって選手には有利だけど、
デルニーバイクって小さいから、どうしてもこーゆーガニマタな乗り方になっちゃうのが特徴。


>DSC01040_600

これがデルニーバイク。バイクっていうか、電動アシスト付き自転車みたいな感じ?(^^;
詳しくはないですけど、前のタンクに燃料が入っているっぽいですよね。
フロントフォークがイタリア国旗カラーなのがオサレ。


DSC01037_600

後ろから見るとこんな感じ。真後ろにマッキントッシュのリンゴシール貼ってある(*^^*)
ホーボーケンでデルニーレースを観たのはこの時が2回目で、最初の年には
このデルニーがレース前に壊れちゃって、慌てて修理しているシーンにも遭遇しました。

この時は確かアンダー23という、19歳〜22歳までのカテゴリーのレースだったと思います。
プロのデルニーレースも観てみたいんですが、私がベルギーに行く時期にはやってないんですよね(^^;
昔は国際自転車競技連合という、自転車レースの統括組織が公認していたレースだったんですが、
随分前に非公認になってしまいました。もう時代遅れだからなのかな?
でも、こんな面白いレースはなかなかないので、もっと普及してほしいものです。


DSC00999_600

おまけ写真はレース会場の風物詩? ハンバーガー屋さん。
当ブログでちょくちょく紹介している、レース会場の誘惑です(笑)


20140501_hoboken_214_600

もう一つ、ベルギーのレース会場には欠かせないのがコレ。ビールスタンド。


20140501_hoboken_213_600

私、アルコールはあまり飲まないから詳しくないんですけど、タップがあるっとことは樽生?
銘柄はプリムスですね。ベルギーではジュピレル(日本ではジュピラー)と同じくらい定番。


20140501_hoboken_214_2_600

値段表。PILSというのがプリムス。ピルスナービール、ベルギーでは別名「水の代わり」(笑)
カフェだとミネラルウォーターよりちょっと安いんです。
一杯1.70ユーロ。今は1ユーロ130円くらいだから、220円ですね。

その下のFRIS DRANKは冷たい飲み物で、ソフトドリンクの意味。
その下のパトラッシュとネロはビールの銘柄で、こっちはちょっとお値段が高いから、
アルコール度数が高いんでしょうね。プリムスは5%でした。


20140501_hoboken_148_600

レース観戦していたサイクリストさんのサドルにぶら下がっていた飾りが
何か日本のひょうたんっぽくって、思わず撮影してしまいました☆
日本人観光客が大好きなホーボーケンならではの光景かも?

最後はレース会場に彩りを添えていた、ダンサーのお姉さまたちの写真☆


DSC01032_600

DSC01031_600

DSC01033_600

アングルがイマイチよくないですが、手前に生バンドがいて演奏してました。
プロのレースではこういうのはあまり見かけません。
何かいかにも村祭りっぽくっていいですよね〜♪

ホーボーケンは近くに昔の星型要塞があったりして、いろいろ回ってみたい町です。
また機会があったら(=レースがあったら…笑)写真撮ってきまーす☆


[ホーボーケン@フランダースの犬の町]




nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

ツール・ド・フランスがやって来る♪ [自転車♪]

7月1日にドイツのデュッセルドルフで開幕した自転車レースのツール・ド・フランス、
翌日はデュッセルドルフをスタートし、国境を越えてベルギーのリエージュでゴールします☆
ベルギーは翌日もスタートになっていて、ベルビエールがスタートです☆
(…そう言えばベルビエールって何度か行ってるけど、プログで紹介したことなかったナ(^^; )

…ツール・ド・フランスって、フランス一周レースぢゃないの?
って言われそうですが、大人の事情ってヤツですね。
所詮はプロスポーツなんてビジネスなんで、
大金払ってくれればどこでも行きますこのレース(笑)


IMG_5982_600

今年、アルデンヌ・クラシックの広告キャラバンが配っていたマグネット。
大きな自転車レースでは、レース通過の1時間前に広告キャラバンと呼ばれる
スポンサー企業の宣伝カーが通過して、いろんな宣伝グッズを配って回るんです。
飴ちゃんとかグミとかのお菓子やら、帽子や旗、ボールペンなどなど。
このマグネットはツール・ド・フランスを誘致したリエージュ市が宣伝で配っていたもの。
沿道で待っている時、ラッキーにも投げてもらえました☆

ベルギーは2019年にもツール・ド・フランスの誘致に成功しました。
首都ブリュッセルが開幕地になります。お値段は6億2000万円。主催者、儲けまくり(^^;
再来年かー。ブリュッセルなら行ってもいいかなーと、ちょっと思ったけど、
多分「ツール < 新しいカメラか明るいレンズ」になるだろうな(^^;


[リエージュ@ベルギー]


 
nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ベルギーでロードレースのシーズン開幕! [自転車♪]

先週末にシクロクロスのシーズンが終了した我が故郷ベルギーは、
いよいよ今週末からロードレースのシーズンが開幕します\(^o^)/
ハイ、一年中自転車レース三昧なベルギーです☆(正確にはフランダース地方限定?)

開幕戦はオムロープ・ハットニュースブラッド(西フランダース訛…笑)
東フランダース州の州都ゲントがスタート&ゴールのレースです。
当ブログではちょくちょく出てくる新聞社「ハットニュースブラッド」が主催するレースで、
昔はハットフォルクというローカルの新聞社がやっているレースでした。
でも、その新聞社はハットニュースブラッドに吸収されてしまって、もうなくなってしまい、
レース名も変わった次第。でも、古い人間なんでついついハットフォルクって言ってしまう(^^;


vlaamseardenne

選手たちが走るのはこんな田舎道です。これは舗装路なので走りやすい(笑)


paterberg

ベルギーのいわゆるクラシックと言われるレースのコースには、
こんな石畳の道がたくさん含まれているのが特徴です☆
しかも、「フランダースのアルデンヌ」と呼ばれる東フランダースは丘陵地帯なので、
写真のように石畳が坂道(笑)もー、本当に何を好き好んでこんな道を自転車で走るんだよ、
と、皆さん感じることでしょう。それが勇猛なフランドリアンなのです(笑)

それはさておき、去年の春も相変わらずのお天気だったので、写真もどんより(^^;
「1年の300日が雨」と言われるベルギー。そりゃあ言い過ぎだろうと
思うかもしれませんが、実際毎日小さな国のどこかで雨が降っているんじゃないか?
ってくらい、本当に雨の多い国です。でも、湿度は低い。それはいつもナゾ。

開幕戦の気温は最低1度C、最高9度C。体感温度は3度Cくらい。
まだまだ寒い中でのシーズンインです(^^;
スペイン、フランス、イタリアのように南の温かいエリアがある国よりもシーズン開幕が
1ヶ月遅いのは、やっぱりベルギーは北にあって寒いから。

私が里帰りする1ヶ月後には、もう少し暖かくなっているといいナ(^^;
(多分最初の1週間はこんなもんだと思うけど…笑)


[東フランダース州の田舎道をぐーぐるまっぷで空から観ると萌える!(笑)]


 
nice!(16)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ベルギーのサイクリング情報満載記事☆ [自転車♪]

presstour2016-3_011_777_600

http://www.cyclesports.jp/articles/detail/70908

   ↑      ↑      ↑   

以前紹介した、自転車雑誌「サイクルスポーツ」さんのサイトに掲載されていた
オランダのサイクリング情報の姉妹版、ベルギーのサイクリング情報をご紹介。

当ブログを見てくださって、ベルギーで自転車乗ってみたいと思ったら是非、参考にして下さい。
サイクリングルートの話や、レンタサイクルの情報も出てマス。

ちなみにオランダ版はコチラ。 ↓

http://www.cyclesports.jp/articles/detail/67878


日本では、オランダとベルギーのフランダースは一緒に観光局をやってます。

https://www.hollandflanders.jp

個人的には是非、ワロンも仲間に入れてほしい(T_T) ←ワロン推しのフランドリアン。
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロンド・バン・ブラーンデレンは来年からアントワープがスタート、と言うことは… [自転車♪]

ベルギー最大の自転車レース、ロンド・バン・ブラーンデレンのスタート地は
ずっとブルージュでしたが、来年からアントワープになります。

…と言うことは、私はブルージュに行く用事がなくなってしまう訳ですよ〜〜〜(>_<)

DSC04404_800.JPG

今年の春に撮影した、大好きなベギンさんの中庭。
ロンドの時は必ず足を運ぶお気に入りの場所。
今年は名物の水仙が満開でした。
この風景も、当分見られなくなりそうです(T_T)

いや、ベルギーにはいるんだから、わざわざ行けばいいんですけどネ。
わざわざ行くには、拠点にするルーバンからはちょっと遠い。
里帰り中は自転車レースばっかり追っかけているから、意外とフリータイムないですしね。

自転車レースのスタート地とかゴール地は、結局のトコロ、
街が主催者にお金を払って誘致しているもので、
私が初めてロンドを観た年はシントニクラースという街がスタートでした。
しかし、その後長年ブルージュがスタートだったので、変わるという実感がまだありません。

ブルージュが手放したのか、アントワープが大金積んで競り勝ったのかは謎ですが、
今までは東か西のフランダース地方がスタート地点だったので、
何かアントワープに行ってしまうのは寂しい。
…自称西フランダース出身のベルギー人ですから(笑)

と言うことで、来年の里帰りのアレンジに悩んでいます。
ロンドのスタートがアントワープになってしまうのなら、
今までのように最初の1週間、コルトレイクを拠点にすると不便なんです。
電車で1時間半ですからねえ…始発で行けば間に合うけど…。

何よりもブルージュという存在が遠くなってしまうことがさみしい今日この頃でした(T_T)


[今年までロンドのスタート地点だったブルージュ]



[来年からロンドのスタート地点になるアントワープ]



http://www.rondevanvlaanderen.be

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

メヘレンで自転車カフェ発見! [自転車♪]

メヘレン散策シリーズは終了しましたが、もう1ネタ。
トトロ門に向かって歩いていた時、偶然自転車カフェを発見しました\(^o^)/

DSC02607_800.jpg

名前は「PELOTON DE PARIS(プロトン・ド・パリ)」
プロトンというのは、自転車レース用語で「選手たちの集団」を意味します。
直訳すれば「パリの集団」。フランス語の名前ってところがスノッブですね〜(^^;

DSC02605_800.jpg

サブタイトルはバイシクル・バー。
ショーウインドーにはベルギーブランドのリドリーが飾られていました。

DSC02606_800.jpg

プロトン・ド・パリでは自転車の修理もやってました。
ワークショップは何をしているんだ??
コーヒー、ビール、ケーキ。って、ケーキよりビールが前?!(^^;

その下のTuinterraceは「庭のテラス」って意味。
中庭テラスでお茶って、数時間前にやっていなかったらソッコー入ってたんですけど(^^;

DSC02611_800.jpg

メニュー充実。これだけ見ていても楽しめる自転車ヲタ(笑)
個人的にツボだったのは、モーニングセットに自転車選手のカテゴリー名が付いていたこと(笑)
「モーニングセット・ジュニア 5.5ユーロ」とか、
「モーニングセット・プロ 13.5ユーロ」とか(^^;
「モーニングセット・契約のないエリート 9ユーロ」と言うのは、
ベルギーの自転車レースを知らないとツボらない名称ですけど(笑)

DSC02613_800.jpg

ビールメニューには、「WIELERBIER(ウィーレルビール)」=自転車ビールもありました。
知っている銘柄は1つだけなので、他のが気になります(^^) ←飲めないけど。

DSC02612_800.jpg

木曜日には19:30からライド・イベントも開催してました。
料金書いてないけど、参加者はヴェデット1杯無料(^^)

DSC02610_800.jpg

去年のベスト・コンセプト・ストアに選ばれてますね。
ここもトトロ門と同じく、ダイレの小道を歩いてなかったら見つけられなかった場所。
こういう偶然は、自転車の女神様のお導きですね(^^)

DSC02614_800.jpg

「プロトン・ド・パリ」は、月火定休日。
水木土日が10:00-18:00。金曜日は20:00までオープン。
ちょうど金曜日だったのでまだお店開いてて、入ろうかどうかすごく迷ったんですけど、
もう帰るつもりだったし、次回のお楽しみにしました。
…そう言いつつ、今年は行く機会がなかったんですけどね(^^;

[PELOTON DE PARIS@メヘレン]



https://www.pelotondeparis.cc
(公式サイト。ちょっと大英帝国臭がする…汗)
 
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ベンちゃん、最後のレース @シクロクロス東京 [自転車♪]

cx_tokyo2016_1113_800.jpg

当ブログではお馴染みの(?)ベンちゃんこと、ベルギーのベン・ベルデンが
今年もシクロクロス東京(2/14)にやって来ました。
ところが、直前の顔本で「最後のレース、頑張れよ」って書き込みを発見。もしかして、引退レース?!
で、レース前につかまえて聞いたら、そうだって言うじゃあーりませんか。
「ズワン・ネイスが今年で止めるんだから、まだ止めちゃだめだよ」と無茶ぶりしてみたところ、
ベンちゃんはリップサービスで「じゃあもう1年走ろうかなあ〜」と言ってくれましたが(笑)
ちなみにネイスは39歳、ベンちゃんは40歳デス(^^;

ベンちゃんは、引退レースのためにこのすぺさるなジャージも準備してきてました。
あ、この写真だと胸のドクロベエ様が見えないか(^^;

cx_tokyo2016_2209_800.JPG

 ↑ レース終了後、シクロクロス東京の主催者であるチャンピオンシステムに贈呈された
ベンちゃんの抜け殻…ぢゃなかった最後のジャージ(^^;
きっと来年の大会では、チャンピオンシステムのブースにこれが飾られるのでしょう。
ちなみにベンちゃん、引退レースは4位だったので表彰台には上がれませんでした。

日本のシクロクロスに来てくれる貴重なベルギー人がいなくなっちゃって本当に寂しいです。
つか、なんで日本を引退レースにしたの? って聞いたら「だってベルギーのレースは
すごく高速だから走れないんだもん」って言われて苦笑。…日本のレース、遅いのね(^^;

[シクロクロス東京は毎年2月にお台場海浜公園でやってますよ〜]


 
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

ベンちゃん、野辺山緊急参戦! [自転車♪]

benberden.jpg

週末は毎年恒例で野辺山のシクロクロスを観て来ました☆
路線チョイスを失敗して、八王子から特急スーパーあずさに乗ったら満席で座れず、
甲府まで立ちっぱなしだったのは辛かったですけど(>_<) ←来年は新宿から乗車シマス。

それはさておき、野辺山にはベルギーのベンちゃんこと、ベン・ベルデンが緊急参戦!
もう40歳になっちゃいましたが、相変わらずキレッキレの走りを魅せてくれました☆
日本のレースに故郷の選手が参加すると、俄然モチベーションが上がる、わかりやすいワタシです(^^;

nobeyama2015_0028.jpg

野辺山は八ヶ岳がキレイでした☆ 雪がグラーデションで積もっているのが面白かった。
上の方が降雪量多いからなのでしょうね。真っ白よりもキレイかも(*^^*)
本当はこの八ヶ岳を背景に入れたベンちゃんの写真を撮りたかったのですが、
なかなか上手くフレームに入れることができなかったのが残念。
お台場のように、コース作った主催者さんが素人でも上手く撮れるように
計算してくれてるといいんですけどねえ(^^;

[野辺山シクロクロス会場]


 
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

日本巡業。 [自転車♪]

iPhone2015_6_482.JPG

ご無沙汰しておりました。

ベルギーから日本へ出稼ぎに戻ったあと、通称『日本巡業』こと、
ツアー・オブ・ジャパンという自転車レースに行ってました。
…全日程フォローしたの、何年ぶりだろう?
いろいろあって大変な巡業でしたが、初めて南信州や富士山のステージも観られたし、
なかなか有意義な一週間でした。

残念ながら今回はベルギー人選手は出てなかったんですけどね(^^;

しばらくするとまたツール・ド・フランスが始まって音信不通になると思いますが、
ゆとりあったらまたベルギー里帰りの話を書きますです〜〜(^^)/*
 
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 自転車♪ ブログトップ