So-net無料ブログ作成

リニューアルしたブリュッセル中央駅 [鉄。]

IMG_6143_600

去年ベルギー滞在中、友達との約束があって久しぶりでブリュッセル中央駅を利用しました。
このオサレな駅名標はすでに紹介済み。このスタイルは他の駅で見たことないなー。


IMG_6148_600

そういえば中央駅のエントランスホールって、紹介したことないかな。
平日の日中だったけど結構混み合っていて、あまり人が写り込まないように撮影。
出発案内板の下は切符売り場になっています。


IMG_6145_600

中央駅のエントランスホールは天井採光で明るくて好き。
近くの美術館で開催している展覧会の広告がかかっていました。
…エントランスホールにあったカフェはスタバになっちゃったんだけど、撮影していないな(^^;


IMG_6147_600

何気に見つけた床のタイルに不思議な模様。帆船と手? 何だろう(^^;

と、ここまではいつものブリュッセル中央駅。
20年前とは随分変わってキレイにリニューアルしたんですが、
上の写真は変わっていない部分です(笑)
今回紹介したかったのはこの国鉄駅ではなく、ココからメトロ駅へと抜ける地下通路。
友達との約束で行く場所は、メトロを利用したんですが、いつも通りに移動してビックリ!


IMG_6149_600

めっちゃキレイになってました!
ええっ?! この通路って夜は絶対使いたくないくらい暗くて臭くてヤバかったのに、
超オサレで明るくリニューアル! 昔の通路を撮っていれば比較できたんですが、
さすがに撮影してませんでした(汗) …いや、カメラなんて出したくないくらいの場所だったし。


IMG_6150_600

両側の壁にモノクロの写真が飾られていて、本当にキレイでした。
個人的には、この自転車の写真がお気に入り(^^)
しばらくするといたずら書きが溢れかえるのかもしれないけれど(汗)この時はまだなかったナ。
古いものが新しくなってしまうのは悲しいけれど、こういう変化はウエルカム(^^)

この通路の一番の思い出と言えば、ここでホームレスの人たちへの炊き出しをやっていたコト。
日本でも見たことがなかったから初めてで、めっちゃビックリしたんですよね。
今思えば、東京駅の地下通路で炊き出しやっているようなもんだから、スゴイです。
そんな昔のことを思い出しながら、リニューアルした地下通路を抜けて、メトロに乗ったのでした。

[ブリュッセル中央駅]



nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

ブルージュの気球@2015 [感動!]

iPhone2015_bel_1156_600

別件で探しものをしていて見つけた2015年の写真。
ブルージュの朝、ステーン通りの青空に浮かぶ気球(^^)


iPhone2015_bel_1155_600

魚眼でも撮影。


iPhone2015_bel_1157_600

ブルージュの旧市街らしい、段々お屋根と気球。
あれ、このアングルはノーマルで撮影してないや(^^; ←当時iPhoneに魚眼レンズ固定してたから。


iPhone2015_bel_1161_600

気球飛んでないバージョン。飛んでって見えなくなっちゃったのかな。


iPhone2015_bel_1176_600

ベルギー最大の自転車レース、ロンド・バン・ブラーンデレンの朝の出来事でした。
気球はどこかの企業の広告で飛んでたみたい。ものすごいヒトが集まってるから(^^;
そういえば、気球の写真を撮った時にはピーカンだったのに、スタートの頃には曇ってたんだな。

ロンド・バン・ブラーンデレンは、私が初めて観た1997年にはシント・ニクラースが
スタートだったんだけど、翌年からブルージュに変わりました。
ずっとブルージュだったから、変わるなんて思ってもいなかったのに、
去年からアントワープに変わったんですよね。だから去年はブルージュには行きませんでした。

変わらないものが好きで、変わることが苦手な生き物だから、結構悲しい出来事でした。
ベルギーは小さい町なんですけど、ブリュッセルに近いルーバンを拠点にしていると、
西フランダースのブルージュって、意外と行きにくい田舎の町なんですよ(^^;

いつもスケジュールにゆとりないし、しばらく行くこともないかな〜、と思っていたんですが、
何と、別のレースのスタート地になったので、今年また行けることになりました☆
(結局レース絡みじゃないと動かない…笑)楽しみだ〜(・∀・)
まあ、ロンドのような大きなレースではないので、盛大なスタートにはならないと思うけど、
大好きなベギンさんに行くのが楽しみです♪

[ブルージュ]


 
nice!(22)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

オサレレストラン「秘密の花園」? [レストラン@ベルギー]

いつか紹介しようと思っていて、オクラに入っていたレストランの話(^^;
かれこれ5年も前に、某ツアーでご招待していただいた夕食会場でした。

ronde100_0133_600

東フランダース州ヒーラールスバルフンにあるレストラン「De Verborgen Tuin」。
Tuinは庭だけど、もしかして「秘密の花園」レストラン?(・∀・) というのが、第一印象。
あとで調べたらVerborgenは「隠された」という意味なので、まあ秘密の花園で近いかな。


ronde100_iPhone_3690_600

入り口こんなんです。ここにレストランがあるとは普通思いません。確かに隠れ家的(笑)
通路の中の壁に、1枚目のレストラン名がありました。


ronde100_iPhone_3691_600

前庭。なんか普通のおうちっぽい(^^;


ronde100_iPhone_3695_600

ronde100_iPhone_3692_600

モダンな外観とは打って変わって、内部はこんなレトロな感じ。
古い建物をリノベーションしたみたいです。


ronde100_0126_600

古い梁をわざと強調しているのかな。


ronde100_iPhone_3699_600

化粧室の手洗い場もレトロな感じ。


ronde100_0127_600

室内は普通のカメラで撮影すると全体が入らない(^^;


ronde100_iPhone_3693_600

中庭。天気悪かったから、イマイチですね(^^;


ronde100_0129_600

同行者がオーダーしたビールを撮影させてもらいました☆ オルバルという銘柄。
グラスにイマイチピントあってないなー(^^;


ronde100_0132_600

ビールついだ後の写真も撮影(^^) こっちはピントあった。


ronde100_iPhone_3700_600

ゲストが揃ってさて1品目…で、運ばれてきたのがコレ。…サラダ?(・∀・)?


ronde100_iPhone_3701_600

何故か料理はiPhoneでしか撮影していなかったんだけど、魚眼じゃないヤツもありました。
やはりレストランの名前になっている「庭」がコンセプトになっているようです。
しかし、ちょっとアオムシになった気分(^^;


ronde100_iPhone_3702_600

2品目はコレ。…鴨肉? 


ronde100_iPhone_3703_600

普通に美味しいお肉でしたが…。


ronde100_iPhone_3704_600

次に出てきたのがコレ。デザート。ええっ、さっきの鴨肉、メインディッシュ?!
前菜だと思っていたのに…(・∀・;;;)


ronde100_iPhone_3705_600

お運びに失敗してお皿のはじに寄ってしまったわけではなく、
こういう盛り付けがオサレってことみたいです。
果物、シャーベット、ムース、スポンジケーキ、いろいろ入っていてまあ普通に美味しかったけど。

…マジこれで終了。腹、まったく膨れず(T_T) 海外では珍しい少食レストラン。
日本人観光客用メニューだと、減らされていることはあるけど、この時日本人は私1人。
しかも長時間のイベントショーを観に行く前の夕食だったから、みんな途中でお腹空いただろうなあ。


ronde100_iPhone_3708_600

食後のコーヒーのお供に出たおやつで腹を膨らましました(笑)

このレストランって、当時ベルギーで流行っていたレストラン紹介番組に出てくるような
オサレレストランで、きっとこのメニューで50ユーロとか取られるんじゃないかと思うんだよね。
ご馳走になっていて申し訳ないけど、改めて自分で行きたいとは思わないなあ(^^;;
やっぱり都会のレストランにはかなわないなと思ったのでした。(個人の感想です…笑)

[De Verborgen Tuin @Geraardsbergen]



http://www.deverborgentuin.be

nice!(16)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行