So-net無料ブログ作成

ブリュッセルから北フランスへ電車でGO!〜その2 [鉄。]

2011年にブリュッセルから北フランスのドナンまで電車で行ったときのお話を紹介中。
前回はメトロ+電車2本乗り継いで、フランスのリール・フランダース駅に到着したところまででした。

coolpix2011-2-041_800.jpg

11番線から次の電車に乗ってバランシエンヌに向かいます。
停車駅が全部表示されているのでツーリストには優しいフランス。
でも、ベルギーとはちがって自分で切符を検札機にかけないといけないので要注意!
(あ、この時はその機械撮影してなかった…)

coolpix2011-2-042_800.jpg

9時17分発のこの電車に乗ります。わかりにくいけど2階建。

coolpix2011-2-043_800.jpg

車内の様子その1。

coolpix2011-2-044_800.jpg

車内の様子その2。この電車も空いていたな〜(・∀・)
バランシエンヌには9時53分に到着。値段は8.50ユーロ。
フランスの方がベルギーよりも電車賃が安いと思っていたけど、この辺りは変わらないかも。
(やっぱり昔、支配していた地域だから? ←と、ベルギー人なら言いかねない)

coolpix2011-2-045_800.jpg

…バランシエンヌ駅のホームは撮影してませんでした。ちょいちょいボケてるなー。
こちらは駅舎のオモテ側。バランシエンヌも結構大きな街です。

coolpix2011-2-046_800.jpg

昔はここからめっちゃ本数の少ないローカル線に乗り継いだんですが、
実は北フランスには最近、トラム(路面電車)が開通したんです!

http://www.transvilles.com/

…最近といっても、2006年開通ですが(^^;
(ワタシが最初に鉄道でドナンに行ったのはもっと昔。)
バランシエンヌの駅前にはトラム道。わかりやすい(^^)

coolpix2011-2-047_800.jpg

トランビルのトラム、とっても近未来ちっくな車体です!
ドナンはこの路線の終点の町ですが、所要時間は30分くらい。
当時のメモ帳に値段が書かれていなくて、今調べたら片道1.60ユーロ。
そうそう、券売機で1ユーロちょっとしか払った記憶がないのは確かだった(^^;

coolpix2011-2-048_800.jpg

トラムの座席はこんな感じ。葉っぱの柄かな?
車窓を見るとわかりますが、めっちゃ田舎を走り抜けてます。

coolpix2011-2-049_800.jpg

車窓から見た途中の駅。

coolpix2011-2-051_800.jpg

この日、ゴールの町では自転車レースが開催されるせいで、何と駅の手前で降ろされました。
コースがトラム道を横切ってたのかな? いやー、日本ではあり得ないですよね(^^;

ブリュッセルを7時頃出発して、到着したのは10時半過ぎ。3時間半の鉄道の旅でした。
後日この話をベルギー人の友達にしたら、呆れられました(^^;

denain2011-0559_800.JPG

でもね、ドナンのレースはとっても好きなレースなんです。
せっかくなんで、レースの写真も1枚紹介☆
これは大好きだったベルギー人選手のニコ・イークホーウト。もう引退しちゃいましたけど。

denain2011-0634_800.JPG

沿道にはチューリップが咲き乱れていました。
この時期の北フランスはもう春が訪れているんですよ(^^)

…帰りはトゥルネーではなくコルトレイク経由で帰ったはずですが、
写真が1枚もありませんでした。長旅で疲れていたのかな?(^^;

[バランシエンヌ駅]



[トラムのドナン駅(エスパス・ビラール)]


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 3

gon

※余談…2回で終わるならその1、その2ぢゃなくて
前編・後編にすればよかった(^^;;
by gon (2015-02-23 03:14) 

あおたけ

トランビルのトラム、お顔がまん丸で、
とってもかわいいデザインですね〜♪
ヨーロッパのトラムって、
新しい電車でも古い街並に、
ウマく溶け込んでいるように思います(^^)
電車編、ありがとうございました〜☆

by あおたけ (2015-02-24 09:52) 

gon

あおたけさま

お楽しみいただけて何よりでした(^^)/*
by gon (2015-02-25 01:50)