So-net無料ブログ作成

美味しいカプチーノを飲みに?!〜イタリア弾丸鉄道ツアー2014 [ヴェネツィアご飯編] [小旅行【イタリア】。]

2014年の春、突然美味しいカプチーノが飲みたくなって、ベルギーからイタリアまで
弾丸鉄道ツアーを敢行した時のお話&写真を一挙公開しています。

【5月3日(土)】
ミラノから特急のフレッチャビアンカに乗って、ヴェネツィアまで道に迷いに来た(?)2日目。
お昼時になって、小鳩ちゃんという名前のレストランに入ろうかさんざん悩んでいたくせに、
その後、通りかかったレストランがビビっと来て(?)即決、というところまでが前回。


iPhone2014_1931_600

入ったのはココ。「トラットリア・ダ・ジャンニ」。
ジャンニって名前の友達がいるので、ここならきっと間違いないかなって(^^;


[TRATTORIA DA GIANNI@VENEZIA]



駅からサンマルコ広場までの徒歩ルート上にあるレストランだから、
観光客向けなんだろうけど、逆にレストランがたくさんあるヴェネツィアで
こんなメインストリートで営業しているんだから、失敗もなさそうかなと(^^;


iPhone2014_1922_600_2

テラス席☆ 魚眼で撮ると、いつもちょっと右曲がりになるクセがあるので修正済み。
こんな風に、道行く人たちを眺めながらのんびりできるのは最高。
余談ですが、ここでランチしていたら、駅で出会った鉄友さんが偶然通りかかりました。


DSC01244_600

イタリア語がちょこっとわかると言っても、自転車レース関連のことだけなので(笑)
レストランのメニューとか、からきし弱かったりするんですが(^^;;
とりあえずヴェネツィアに来て食べたかったのはアドリア海の魚介のフリット。
それさえ食べられれば、あとは何でもオケー。
ということで、ツーリストメニューにフリットが入っていたので、それにしちゃいました。
13ユーロで2皿なら、高くないですしね♪


DSC01246_600

ジャンニのレストランに入ったのは、お昼の12時半頃。
サンタルチーア駅に着いたのが10時40分だから、ちょうど2時間くらい歩いたところですね。
地図で確認したら、目的地のサンマルコ広場まで半分くらいの地点だから、ベストタイミング。
で、まずは飲み物とパンが登場。


DSC01248_600

ちょっと面白い形のパン☆ イタリアはバター付かないんですよね、そう言えば。
ここはグリッシーニ付いてきたな。イタリアであまり見かけないと思ってたけど(^^;


DSC01253_600

ツーリストメニューは飲み物別だったので、ガス入り水を注文しました。瓶入り3ユーロ。
イタリアでガス入りは「フリザンテ」って言います。
イタリアのレストランで水を頼む時、気をつけたいのは「小さい瓶で」と念を押すこと。
それをしないででっかいサンペレグリーノが出てきたことがありました(^^;
安いレストランだったから、1リットル瓶でも大した値段ではなかったんですけど、
そんなん飲みきれないから(^^; お一人様ですから…。


DSC01249_600

プリモ・ピアット登場☆ 定番中の定番、ペンネ・アッラビアータです。
ツーリストメニューっぽいなあ〜(笑)でもコレ、シンプルだけど、意外と奥が深いんです。
昔、自転車の世界選の沿道で、イタリア応援団のおっちゃんがその場で茹でた
ペンネ・アッラビアータをご馳走してくれたんですけど、めちゃくちゃ美味しくて、
それ以来ハマってますが、今だにどれもその時のペンネには勝てない。
(多分、お腹が空いていた…笑)


DSC01250_600

何て言うと、ここのペンネが美味しくなかったかのようですが、普通に美味しかったです(^^)


DSC01254_600

セコンド・ピアットはお待ちかねのフリット☆ …ハイ、イカリングですね(^^;
ツーリストメニューは付け合せで野菜かフリッツが付けられたので、
もちろんベルギー人はフリッツをチョイスしました(^^)v
…イタリアのフリッツは普通盛りで助かった(笑)

iPhone2014_1930_600

昔食べたフリット・ミストは親指よりちょっと大きいくらいのまるごとイカが入っていて、
それがすごく美味しかったんだけど、このイカリングも美味しかった(*^^*)
このレストランはアタリでした! ありがとう、ジャンニ☆
あ、フリットにはヴェネツィア名物のポレンタも付いてましたが、私はフリッツの方が好きかな(^^;

ツーリストメニューが13ユーロ、水が3ユーロ、コペルト(席料)が1.50ユーロで合計17.50ユーロ。
チップを付けて、20ユーロぴったりのお支払でした。
デザートを食べようか迷ったけど、後でジェラート食べたいから、とりあえずガマン(^^;


DSC01259_600

トラットリア・ダ・ジャンニを出たのは午後2時頃。
ふたたびサンマルコ広場を目指して歩きます。


DSC01261_600

キレイな塔、発見(・∀・)

[イマココ]



サンティ・アポストリ教会ですね。


DSC01262_600

教会前にはお土産屋さん♪


DSC01265_600

いい感じのバル。カプッチョ飲みたいな(・∀・)


DSC01264_600

すぐそばに川があって、ゴンドラ居ました☆
サンマルコ広場が近づいてきて、賑やかさが増してきたみたい(^^)


iPhone2014_1934_600

橋の上から撮影。赤いのれん(笑)がかかっている所はホテルでした。高いんだろーな(^^;


iPhone2014_1933_600

反対側はちょっと地味。


iPhone2014_1935_600

橋を渡って、ホテル側の通路から教会を撮影。この写真、お気に入り(^^)


DSC01268_600

停泊中のゴンドラの飾りをコソっと撮影(^^)
(うっかり堂々と撮影すると「乗る?」って聞かれそうだから)


DSC01270_600

…やっぱりこの川も水、死んでますやん(^^;


DSC01272_600

次のランドマーク。こういうのを撮影していたお陰で、結構地図でルートを辿れる(笑)


[イマココ]



サン・ジョバンニ・クリゾストモ教会ですね(^^)


iPhone2014_1937_600

ヴェネツィア歩きは「路地→広場(教会)→路地→川(橋)」の繰り返しで、
道しるべがなければ歩けません(^^;


DSC01273_600

パスタ屋さんのショーウインドー☆


DSC01274_600

種類たくさんあって、お土産に買いたかったけど、ベルギー1カ月滞在した荷物がもうフルで
かさばるものと重たいものは買えず(T_T)


DSC01275_600

また橋を渡ります。


[イマココ]




この橋の所にCoinあったの、気が付かなかったナ。


DSC01277_600

ジェラート屋さんの数が増えてきたかも。そろそろ食べようかなと迷いつつ…


DSC01279_600

通りかかった立ち飲みバルでカプチーノタイム(・∀・)


DSC01278_600

コーヒーのお供☆ さくさくの生地の中にチョコクリームが入っているやつ(^^)
お菓子のショーケースが下に写り込むように、カウンターで撮影(^^;

DSC01282_600

ちゃんとペーパー外して撮影したのに、ちょっとボケている(T_T)


DSC01281_600

カプチーノ、ラテアートにはなってなかったけど、美味しかった(*^^*)
イタリアで2回目のカプッチョもウマウマでした〜。
メモが残っていないんですが、お菓子込みで2ユーロか2.50ユーロだったんじゃないかな。
ヴェネツィアでも、立ち飲みだから安いし☆
しかし、ワタシ、意外とこの小旅行の最中、メモを残してなくてびっくり(T_T)
バルの外観も撮ってなくて、場所がわからない(汗)

で、ここで問題発生(あ、現在のワタシ的に)。
まったりコーヒータイムした後、写真が1枚もなくて、サンマルコ広場までの
残り400〜500メートルの足取りがたどれず(^^;
…また宇宙人に誘拐されていたか、自分?!(・∀・;)


iPhone2014_1940_600

2014年のワタシの方は、道しるべを辿って無事、サンマルコ広場に到着しました☆

[イマココ]



鉄道駅からの道は、サンマルコ寺院の横手へと通じてました。
そうそう、昔歩いた時も、なんかこのアタリに出たナ(・∀・)


DSC01283_600

途中ランチしてコーヒータイムもあったので、到着したのは午後3時頃。
のんびり写真撮りながらだから、結構かかっちゃったな(^^;




こうして後日振り返ってみると、己の字の形に流れている運河の外側をぐる〜っと
遠回りしていたことがわかりました。リアルト橋の辺りからはまっすぐ南下してたけど。
…すげー回り道してたんですね(^^; 駅前の橋を渡って、まっすぐ歩けばもっと近かった。
でもまあ、回り道のおかげで美味しいランチも食べられたし、そもそも迷いに来たんだし(笑)

サンマルコ広場は次回紹介しまーす☆

(つづきます)


nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 4

gon

tochi さま、@ミック さま、鉄腕原子 さま、sugoimono さま、
mwainfo さま、ありさ さま、マルコメ さま、ネオ・アッキー さま、
いっぷく さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました♪
by gon (2017-10-05 04:29) 

あおたけ

お友達と同じお名前のレストラン、
当たりだったのは嬉しいですね☆
ペンネもイカリングも美味しそう〜♪
イカリングのソースはマヨ?

美味しさはもちろんのこと、その場の環境や雰囲気、
オナカの減り具合でナンバーワンになるお味って、
ありますよね〜(^^)
by あおたけ (2017-10-05 18:15) 

gon

あおたけ さま

イカリングの横についている白いソースみたいなものは、
ポレンタと言って、トウモロコシの粉でできたペーストです。
この地域の名物ですが、私はあまり得意ではありません(^^;
by gon (2017-10-06 04:27) 

gon

JF さま、kiyokiyo さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました☆
by gon (2017-10-06 04:28)