So-net無料ブログ作成

久しぶりでブルージュ散策2018 #ブルージュ駅 [鉄。]

去年のベルギー里帰りで最初に滞在したのが西フランダース州の州都ブルージュだったので、
しばらくブルージュ散策の写真を紹介しましたが、最後は鉄分補給(笑)でブルージュ駅☆


IMG_2294.JPG

ブルージュ駅の横にある建物から、駅舎と広場を撮影したパノラマ写真♪
(クリックすると拡大表示します)
正面はバスとタクシーの乗り場。右手が旧市街地になります。




時間は遡って、ベルギー到着日の空港駅。
以前紹介しましたが、ベルギー国鉄ではめずらしい自動改札になったので、
通過するには切符のコードをかざす必要があり、私はレイルパスを使用するため、
駅の窓口でディアボロ(空港駅利用料金)のチケットを購入。ピントないけど〜(笑)
このチケットの右はしのコードをかざせば、中に入れます。

☆空港駅が自動改札になったお話→ https://mooi-belgie.blog.so-net.ne.jp/2017-11-20




空港駅のチラシ置き場。Bはベルギー国鉄のマークです。
この、「あなたはほぼ☓☓にいます」って宣伝文句が面白い(^^)
これを見ると、やはりベルギーの観光地はアントワープ、ブルージュ、ゲントなんだなあと実感。
(ブリュッセルないけど。名前だけでもブリュッセル空港だからかな?)




ブルージュ直通電車はコレ。空港はブリュッセルと言いつつ、郊外のザーベンテムにあるので、
まずブリュッセルを通過し、ゲントを通って海に近いブルージュに向かう電車です。
直通電車があるのは、飛行機の長旅の後&スーツーケース持っているから助かります。




外観とは打って変わって、中はキレイです。これでもまだ新しい車両。
ヨーロッパって多分洗車しないんじゃないかな、ってくらい、どこの国の電車も外側は汚い(^^;




着席したら、検札が回ってくるまでテーブルに切符を出しておくのが習慣(^^)v
下がレイルパス、上がディアボロのチケット。ディアボロは5.30ユーロだったから、
前年より10セント上がっていました。なかなかなくならないし、値上がりするとは…。
ちなみにレイルパスは去年も77ユーロだったから、一昨年と変わらず。
10回使えるレイルパスは1回7.7ユーロなので、今回ブルージュまでは13ユーロ。
普通に切符買ったら20ユーロ以上になるので、やっぱり安いです。
レイルパスがあるから助かるけど、本当ベルギーは電車賃高いですよー(T_T)




鉄旅のお供、その1。空港駅のキオスクで買ったドーナツ☆ この日の夕ご飯。




鉄旅のお供、その2。ドーナツと一緒に買った新聞。
この時期は必ず自転車レース関係の記事が出ているので、毎日買います。
一面を飾っているお嬢さんは、私が大好きだった選手の娘さん。
過去形なのは、若くして亡くなってしまったから(T_T)
その選手の本が出版されたので、その宣伝をしてました。本当、パパそっくり。
このお嬢さんがベビーカーに乗せられて、レース会場に来ていたのを知ってるので、
非常に複雑な気分(^^) いやー、年月が過ぎ去るのは速いです。




郷愁にひたっているうちに、ブルージュ駅に到着。時刻は夜10時半。
遅い時間の移動だと、電車が空いているから楽ですね。
飛行機の中でほとんど寝てなくて(大抵映画観まくるから)24時間以上起きてても、
意外とこの電車移動では寝ないんですよ。故郷に着いて電車乗れてテンション上がってるから?(^^)
ちなみにこの電車は海辺のクノックが終点なので、下手に寝て寝過ごしたら大変(笑)




平日夜10時半でもうホーム上に人っ子一人いないブルージュ(^^; 観光地の夜は早い…。
同じ電車に乗ってきた乗客が少しはいたはずですが、私がスーツケースを持って降りて、
写真を撮っている間に下に降りちゃってただけという話もありますが(^^;
(写真タイムが長い…笑)




駅構内の通路も、もう人は居なかった。
通路にあった看板。車輪の付いていてるもので構内を走っちゃダメだよって注意書きですね。




ブルージュで宿泊したのは駅直結のイビスバジェッド。
2014年に初めて利用した時は、この看板を見落として、ホテルの入口が見つけられずに
苦労したんですよね(^^; わかってみれば簡単で、深夜到着しても安心できます。




駅の自動券売機。工事中のマークが出ているのは初めて見たかも(・∀・;)




駅前広場。やっぱり人っ子一人いません(笑)
奥の方に旧市街のライトアップされた建物が見えているの、わかるかな。




ホテルはすぐ近くですが、最後の難所がコレ。駅前の石畳。
リニューアル工事でキレイに敷き直されてますが、この微妙に弧を描いた模様が
スーツケースのキャスターには天敵。重いと真っ直ぐ進みません(T_T)




昔、ベルギー到着してすぐ、ブリュッセル・ミディ駅前の石畳でスーツケースのキャスターを
破損して以来、石畳恐怖症(T_T) いや、軽いからって安物使うからいけないんですけど…。
とりあえず、右の建物にあるエスカレーターまで、ほぼスーツケースを釣り上げるようにして
運んでいきます。50メートルもないけど、結構しんどい(^^;
エスカレーターまで運んでしまえば、後は普通に引っぱっていけます。




イビス・バジェットの、このSFちっくなエレベーター好き☆




2度目のイビスバジェットinブルージュ。
お部屋はほぼ同じ作りだったので、紹介は省略。

☆イビスバジェットinブルージュの記事→ https://mooi-belgie.blog.so-net.ne.jp/2015-11-22




注目すべきはココ! 今回のホテルは線路側で、トレインビューだったんです!!\(^o^)/




勿論、朝起きてすぐに窓からの風景を撮影(笑)




貨物通過! 貨物通過!! ヒャッハー、サイコー\(^o^)/ ←子供か。




とりあえず、ブルージュは田舎なんで(笑)そんな珍しい電車も通らないし、
トレインビューはこれくらいにして昼間の駅舎。昼間も人気がない…(^^;
電車が到着しないと人がいないんですよね…。
そういえば、駅舎の中のエントランスって記事にしたことがなかったんだな。
この時は撮影していないので、また次回かな。




駅前広場には一般車は入れず、お見送りをすると駅舎からちょっと離れた所で降ろす感じに
なるんですが、そこにあったこの巨大な箱。何だかわかりますか? ゴミ箱です(^^)
駅に立ち寄ったドライバーに「ゴミはここに捨ててね」って言ってる訳ですね。
そういえば昔、田舎の道路にでっかい虫取り網みたいなのが設置してあって、
ドライバーが飲み物の空き缶を投げ込めるようになってたなあ…。まだあるのかな?(^^;




駅舎の中のパン屋さん「パノス」もすっかりリニューアルしてオサレ。




時間がある時に、ちょっと裏駅をのぞきにいったら私のお気に入りのエクスキも入ってました!
裏駅も随分長いこと工事していたけど、すっかりキレイ。




裏駅はブルージュ旧市街とは逆方向の出口なので、まず利用することがないんですけど、
今度時間がある時に、そっちがわも探検に行きたいな☆

[ブルージュ駅]



nice!(23)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

nice! 23

コメント 5

hanamura

トレインビュー!あがりますよね。
石畳(悪路?)を走るのが、私は好きなんです。
月曜メンズディが祝日で「七つの会議」という映画を観てから、コンビニ等のドーナツがマイブームになっております。
by hanamura (2019-02-13 06:14) 

あおたけ

黄色いお顔の列車、だいぶ見慣れましたね(・∀・)
もうさすがにアズキ色の車両は無いのかな?
空港駅からブルージュへ
リプトンとドーナツ、新聞を片手に乗る列車は、
gonさんがベルギー人に戻ったことを感じるひと時ですね☆
トレインビュールーム、いいなぁ♪
by あおたけ (2019-02-13 07:40) 

gon

hanamura さま

私も石畳のレースは大好物ですが、スーツケース引くのはNGです(^^;
by gon (2019-02-17 02:50) 

gon

あおたけ さま

赤い電車、まだオランダ国境越え路線で使われていると思いますが、
消えてしまうのは時間の問題でしょうね(T_T)
by gon (2019-02-17 02:52) 

gon

@ミック さま、鉄腕原子 さま、はじドラ さま、xml_xsl さま、
やってみよう♪ さま、tochi さま、ちょろっとぶぅ さま、
siroyagi2 さま、JF さま、mogu さま、kiyokiyo さま、
sugoimono さま、カメラde防犯 さま、(。・_・。)2k さま、
ネオ・アッキー さま、マルコメ さま、いっぷく さま、
いっきまーす! さま、taka さま、kazukazu さま、mayu さま、
ご訪問&Niceをありがとうございました☆
by gon (2019-02-17 02:56)